●ABOUT US

はじめまして近藤ハバネロマン卓です。 Mellow Habaneroの生産から梱包出荷、ラベルデザイン、Webサイト作りまで僕自身が行っています。 Mellow Habaneroに使用するハバネロは全て日本の健全な土壌で栽培されています。 毎年約2000株。これは僕がMellow Habaneroを創造的に作るのに最適な量です。メイン農場は長野県佐久市。友人である有機認定農家さんが愛情込めて栽培してくれています。その他、沖縄県名護市、兵庫県淡路島、大阪府和泉市。大阪の畑は僕自身が栽培しています。 -1 to 2000- 2002年、僕は友人からたった1つのハバネロの実をもらいました。
 僕はとても、とてつもなく、魅了されました。 
 色、形、テクスチャー、そして味。まず、花のような香りとフルーティーな甘さを感じ、その後とても熱くてスパイシーな味に頭が真っ白になりました。

種を大切に保存し、毎年ハバネロの数を増やしていきました。当時の僕はただ、畑一面に実る金色のハバネロが見たかったのです。(*2021年現在、自家採種19世代目)
 - ホットソース作り
- 自分や友人のために様々なブレンドのハバネロ・ホットソースを研究し作り始め、瓶を選びラベルをデザインしました。
小さな工場を作り製造許可を得ました。 その後SNS(Instagram)を始め、色々知りました。アメリカには僕のように小規模でホットソースを作っている人たちがいました。独学で始めた僕にとってそれは衝撃でした。仲間がいる!ホットソースの大会が存在する! 僕は目標を決めました。 1. 誰ともかぶらない個性的なホットソースを作る。 2. 大会で優勝する。 3. 世界中の人々に愛されるメーカーになる。 @   @   @ -ハバネロマンについて-。 

僕の名前は近藤卓(コンドウ タク)。1973年東京生まれ。 
 幼い頃は賢く某進学塾へ通い中学受験のために毎日お勉強をしていました。
 しかし両親の離婚で受験は白紙に。
 それからは毎日楽しく弾け遊んでいました。
 その結果、僕はとても個性的な人間になることができました。 子供の頃から辛いものが大好きでタバスコも大好きでした。 そして20代になり、
当時全財産5千円しか持っていなかった僕は、東京・渋谷で小さな移動式カレー屋さん「台車屋」を始めました。
台車に台を取り付け、カセットコンロ、お鍋、ご飯は熱々をクーラーボックスに。ガラゴロ押して売りに行きました。 オリジナルレシピで日替わりのカレーを作りました。
 朝、渋谷の駅前で通勤の人達にチラシを配りました。
徐々に少しずつお客さんが僕の作ったカレーを求めて並んでくれるようになりました。
 雑誌の取材を受け、テレビの撮影も来てさらに長蛇の列です。

そして中古の自動車が買えるくらいにお金が貯まった僕は軽の箱バンを買い改造し、フードトラックに仕立てました。渋谷だけでなく、曜日を決めて丸の内や千駄ヶ谷へも行きました。どこでも大盛況です。そして3年ほど台車屋をやり、ちょっぴりホクホクした僕は憧れの地へ移住することにしました。 2001年、沖縄の石垣島に移住しました。
 自然な暮らし、素晴らしい環境を求めて。
 島では亜熱帯のジャングルに1500坪の土地(71万円!!)を購入しD.I.Yで小屋を建てました。
 薪で食事を作り小川の水を飲んで。
 子供の頃から憧れていた原始的な生活を楽しみました。しかし終わりのない夏休みは次第にその楽しさを減らしていきました。その頃、友人からハバネロの実を1つもらいました。
 それは僕の人生を大きく変えました。とても魅了されてしまったのは前出の通りです。そして48株に増えたハバネロの赤ちゃん苗を飛行機に乗せ再び移住すことにしました。 2004年、ハバネロのために広い畑のある丹波篠山(兵庫県)に移り住みました。
年々ハバネロの作付け面積を広げ、Mellow Habaneroを作り出し、種類も増えて行きました。良いお客さんたちにも恵まれました。(涙) 2017年、米国ルイジアナで行われたWorld Hot Sauce Awardsで優勝しました。Mellow Habanero Heavenにホップを添加したHop in Heavenです。これは始めから優勝を狙って開発しました。香り、辛味、苦味。ジャッジの印象に残る強烈な個性を作る。ホップは志賀高原ビールさんにお願いしています。ホップをホットソースに入れたのはうちが世界最初。優勝、とても嬉しかったです。 2018年、2つの大きな台風が来て僕のハバネロ畑は水没し休業せざるを得なくなりました。 2019年、ハバネロ栽培を災害の少ない長野県の農家さんに委託し、僕は再び都会で暮らすことにし、大阪へ移転しました。会社のために借りた物件は打ちっ放しのスケルトンです。また私の趣味D.I.Yの出番がやってきました。まずはトイレから作りました。無いと大変です。それから大切な加工場。作ると決めていたハバネロのステンドグラスも上手にできました。動きやすい快適な会社&加工所が完成しました。僕1人ですので手が回らない時も多いですが、こちらでは小売もしています。 @   @   @ -2002- 石垣島にてハバネロ栽培開始。 -2004- 兵庫県に移転。Mellow Habanero研究開始。 -2006- Mild & Extra 京都の手作り市にて小さく販売開始。 -2008- Heaven 販売開始。ターンムファーム法人化。 -2013- Smoky 販売開始。海外販売開始。 -2015- New York初のホットソース専門店HEATONISTでハバネロマントークショー開催。 -2016- 胡麻辣醤 販売開始。 -2017- Hop in Heaven 販売開始。米国World Hot Sauce Awardsで優勝。 -2018- ハバネロ畑、西日本豪雨と2度の台風直撃を受け壊滅、休業に入る。 -2019- 会社&加工所を大阪に移転。ハバネロ栽培を長野県の有機農家に委託。豊作。 -2020- ハバネロチョコレート販売開始。 New Yorkのホットソース専門店HEATONISTとのコラボ ソース、YUZU Heaven 販売開始。 最後に。 日本人にもっとホットソースを使う文化を広めたいと思っています。 ハバネロは激辛なだけという誤解をときたいと思っています。 世界中の人々に愛されるホットソースを目指します! ホットソースは食事を楽しくします。 よろしくお願いします! 近藤ハバネロマン卓 ターンムファーム合同会社 大阪市都島区都島本通2-6-10-2F3F